トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

世界3大ブロック


私は、いい歳して定期購読している雑誌がある。

『Quant(クアント)』(ネコ・パブリッシング発行)

2008年2月号の特集記事にK’NeX(ケネックス)

記事が載っていました。その内容は、

「日本での知名度は低いが、世界に目を向けると

”3大ブロック”に数えられる」というものでした。

ふと、思ったのですが、”3大ブロック”??

  • LEGO(レゴ)
  • K’NeX(ケネックス)
  • ???

あと一つは何っ!?

一口にブロックといっても、様々ですね。

実際、レゴとケネックスでは、全くの別物です。

ケネックスの特徴は曲線を表現できるというトコでしょうか

(使ったこと無いですが…)

国内では、ブロック玩具はたくさんありますが、レゴに近い

ものが主流のように思います。

んで。。。

私的には、『アソブロック』をもっとメジャーにしたいっ!

現在は、以下の点が若干ですが気になる。。。


  1. カラーバリエーションがモノトーン

  2. 組み立て時に、若干の限界を感じる

  3. 販売店が特定されている

まず、『1.カラーバリエーションがモノトーン』の件ですが、

以前から「カラーバリエーション増やしてよ」というユーザー

の声が多々挙がっているようです。

使用色が増えれば、他のブロック(例えばレゴ)のように、

色々なシリーズ展開も可能になるのではないかと思う。

ただ、個人的にはモノトーンで良いと思う。創作する上で、

白黒のバランスを取りながら考えるのが結構楽しいからです。

もし、カラー豊富な商品を発表されるなら、

『アソブロック みたいな感じで、現行の

アソブロックとは一線を画した形で出てくるのかなぁ。。。


んで、『2.組み立て時に、若干の限界を感じる』の件ですが、

これは、公式HPのBBSとかでも多くの方たちが、いろんな

新パーツ案を提案されてます。将来的にそれらが取り入れられ、

作品創造の幅が大きくなっていくのかな?って思っています。

これも個人的ですが、最終的にリボルテックシリーズ

(オーガニック㈱)に代表される山口式可動のような

構造が導入され、自作品が自由自在にポーズが決められる。

そんな風になって欲しいなぁ。。。なんて。


最後に、『3.販売店が特定されている』の件ですが、

これは、アソブロックが今以上にメジャー化すれば、

引く手数多に大手販売店などから販売提携の話が持ち

上がってくるのでは?ないかなぁ~なんて。。。

ともあれ、これについては我々、アソブロックファンがもっと

意欲的に作品をいろんなところに出していく(ネット上とか?)

等の活動を行い、盛り上げていく事も大事なのかな…

とまあ、私個人の力は(ひじょ~~に!)微力ですが、

盛り上げていきたいわけです。ハイ。

目指すは、世界3大。。。とまで行かなくとも、

国内3大ブロックにしたいなぁ~・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

幼い日の思い出 ~トラウマ~

突然ですが、『足の多い生き物』って苦手なんです。ハイ。

むかーしむかし、私がまだ4歳くらいの頃でした。

あれは忘れもしない夏の日、いや春だったかな。

ん?秋口だったかな(-ω-;)ウーン

ともあれ、幼い日の私は虫かごを肩から提げ、虫アミを片手に

自宅前の空き地でムシ捕りをしておりました。

一匹の赤トンボを発見した私。(アッ!秋だ)

ゆっくりとアミを構え、気配を殺しつつもジリジリと近寄り。。。

「んんーーーーっっ!!!」と心の中で雄叫びをあげつつ、

勢いよくアミを振り下ろした!

見事、アミに収まった赤トンボ ヽ(゚∀゚ )ノ ヤター

さて、虫かごに入れようとしたんだけれど、やたらと『イキ』の

いい赤トンボ。どうにも幼い私には手にあまる獲物でした。

そこで、私は7つ年上の姉を呼んだ。

「おねーちゃーーーーん!」

捕らえた獲物をカゴに入れてもらうよう頼んだのだが、

姉はムシが嫌い。

それでも一生懸命お願いして、なんとか協力してもらう事に。

私はカゴのフタを、姉はトンボを入れるという役割分担で話は

進んで、いよいよ実行。

姉が暴れるトンボの羽根をアミ越しにつかみ、私の持つカゴ

の入り口へと運びました。

なんとか、トンボがカゴに移ったその瞬間、姉が私に

「今やっ!はよ閉め!!」

私は慌ててフタを閉めました!!捕獲成功!!のはずが。。。

このカゴ、フタを上から下へおろすシャッタータイプ

なんとか逃げ出そうと暴れまわるトンボは、外へ出ようと

必死だったんですよね。

お尻から、カラダ半分飛び出した赤トンボは。。。


ムシカゴのフタでギロチン状態 (||゚Д゚)ヒィィィ!

生き物って不思議ですね。

真っ二つになっても、しばらく元気!!

カゴから出たほうも、カゴの中のほうも猛然と暴れまくって

おりました Σ(- -;;ノ)ノ ヤメテー!

と、この一件は、無垢な幼き日の私の脳裏に焼きつき、

今日に至るわけです。。。ってゆーかトラウマ?

以来、ムシ嫌いになった私です。

ムシ嫌いなら誰にも負けない自信アリ!

うちの子が、女の子でよかった。男の子だったら

「父ちゃん、ムシキング、ムシキング~♪」

なんて言われた日にゃ。。。(;´Д`)ヒィィィィィィー!

みなさん、こんな経験ないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でかいの。。。


最近のお話です。

ある現場での仕事が終わった。(1年半近く携わった)

そこで使っていたキャンディボックスが我が家に帰ってきた。

子供に好評だったので、「作って作って~」とせがまれた。

んで、『どうせなら子供向けの模様にしよう』

『子供用に大きくしよう』とゆーわけで。。。こうなりました。

パーラービーズ:トイボックス①

パーラービーズ:トイボックス②

パーラービーズ:トイボックス③


子供の心をがっちりキャッチ!!しようと思ったら、

この体たらく (ノд`@)アイター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実用的なもの。。。


ちょっと実用的なものを作ってみました。

アイデアは、以前買った本からですが、我ながら

「なかなかいいものができたなぁ」と思っています。

(使い勝手がって意味でね)

せっかくなので、可愛い柄にしてみました。

『キャンディボックス』です。

パーラービーズ:キャンディボックス大


私、職場では怖い人と思われているらしく(会社の先輩談)、

そんな私がある日突然、自分のデスク脇にこれを置いて仕事

してたのを見て、周りの人たちが少し驚いていたらしいです。

※私の仕事は、他社の人達と一緒にする事が多かったので、
  私の事をよく知らない人たちもたくさんいたのです。
  このときは、120人くらいと同じフロアでした。。。

飴を入れるために作ったんですが、主にmp3プレイヤーを

入れてました。イヤフォンと一緒に。


これも子供たちに、好評だったので、小型版も作ってみました。

パーラービーズ:キャンディボックス小①

中はこんなカンジ

パーラービーズ:キャンディボックス小②


こんなもんで、どーすか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たこ焼きついでに。。。


私、大阪人です。

夕食にたこ焼きが登場するのは、ごく普通。

結婚前で実家に住んでいるときは、たこ焼きの生地はいろいろ

工夫して作っていたのですが、結婚してからは主に市販の

『たこ焼き粉』を使っております。

水と卵を混ぜるだけとはいえ、なかなか美味いもんです。

ってなわけで、今回はタコです。

アソブロック:たこ

う~ん。。。ちょっと苦しいかな(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大晦日に作ってみた


大晦日。。。毎年、ウチでは私の実家にて『お餅つき』します。

とはいっても、杵と臼を使って本格的に。。。ではなく、

「パンも焼けちゃう」みたいな機械を使って行います。

人間の手では、ついた餅を丸めるくらいですけれど、これが

子供たちには楽しみらしく。毎年の恒例行事となってます。

とまあ、年末は何かと忙しいのですが、餅つきのおかげで

子供たちの『遊び相手』から開放されます。

とゆーわけで、実家へアソブロック持参で遊びに行き、

大晦日なのに作ってみたのがこれです。

何と言っても『ねずみ年』ですからね。

アソブロック:コブラ①

アソブロック:コブラ②

アソブロック:コブラ③

って、全然関係ねぇーーーーっっ!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クモ作ってみた。。。


私、ムシが嫌いです。

幼い日のトラウマが原因ですが、いちど嫌いになっちゃうと、

もういろんなトコロが嫌いになってきますね。例えば、

  • もろい。ちょっとした事ですぐに潰れちゃう。
  • もろいわりに、しぶとい。

そんな、大嫌いなムシを作ってみました。

アソブロック:クモ①


裏面はこんなカンジ

アソブロック:クモ②


さすがにアソブロックで作ったクモは、大丈夫でした。

けど、もろいっちゃあ、もろいな。。。

自分で言うのもなんですが、なんかショボいな(ノд`@)アイター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めたもるふぉぉぉぉ~ぜぇ~♪


ウチには娘が二人おります。

上が5歳、下が2歳です。('08.1月時点)

同じ位のお子さんをお持ちの方なら分かるかと思いますが、

『yes!プリキュア5』ってご存知でしょうか?

シリーズ4作目で、物語がクライマックスに突入してますが、

これはまだ、シリーズ4作目の開始3ヶ月頃に作ったものです。

パーラービーズ:ピンキーキャッチュ


これは、主人公たちが変身する際に使う

『ピンキーキャッチュ』というもの。これは評判が良かった。

これを作ってあげてから、家でずっと付けっ放し。

「メタモルフォーゼ!メタモルフォーゼ!」ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

と連呼しておりました。評判が良かったので、会社の先輩の

子供さん達にも作ってあげたらえらく喜ばれました^^

(やっぱり「メタモルフォーゼ」連呼だったそうです)


これまでになく、頑張って作ったので私も嬉しかったですよ。

中央の絵はラミネート加工してあり、他のキャラクターと

交換ができます。リスト部分はヨメさんに作ってもらいました。

パーラービーズで作った部分は大きく分けて4つです。

写真では分かりませんが実際は、外枠、中板、リスト通し部、

あと蝶(左下隅のヤツ)と分かれてまして、それぞれグルーガン

で接着してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真似する事からはじめよう。。。


『人の真似をする』って、あんまり好きではないです。

けれど、パーラービーズに関しては素人の私は、

真似して上達しよう!

と、あっさり自分の意志を曲げてしまいました (。-_-。) ヘヘッ

私の買った『パーラービーズのアイデア本』に載ってたアイデア

を、ほぼそのまま真似して作ってみました。

オリジナルといえば、『煙突』くらいデス。

パーラービーズ:お菓子の家①


で、中が空洞なので屋根はくっ付けずに、入れ物としてみた。

『お菓子の家』なので、お菓子を入れてみた。

中身は本のままとか、自分で考えてみたり。。。いろいろです。

パーラービーズ:お菓子の家②

これは、子供に人気ありました。

おままごとでも使ってもらってます ヾ(≧∇≦*)/ヤッター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドット絵。。。


パーラービーズの作り方は、コンピュータ上の画像表現方法

にある『ドット絵』を描くのと同じだと思う。

『ドット絵』といえば。。。と考えると、真っ先に浮かんだのが

パーラービーズ:スライム

パーラービーズ:ドラキー

『ドラクエのキャラクター』でした。。。

とりあえず簡単そうなヤツから作ってみた。

ドラキーにいたっては、しっぽとかが細い部分になってて弱い

ので、透明ビーズで補強してみた。

(最初の頃に比べて、少しは考えるようになったでしょ(´v`)ニィ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

海外ドラマにハマッた。。。


いきなりですが、洋画・海外ドラマが好きです!

昔っからなんですが、親の影響も大いにあると思います。

私の母親は、洋画・海外ドラマが大好きな人でして。

私も幼い頃、母親と一緒によく海外ドラマを観たもんです。

  • 『刑事コジャック』
  • 『刑事スタスキー&ハッチ』
  • 『白バイ野郎ジョン&パンチ』
  • 『探偵ポアロ』
  • 『超人ハルク』
  • 『スパイ大作戦』
  • 『チャーリーズエンジェル』
  • 『バイオニック・ジェミー』
  • 『ナイトライダー』
  • 『特攻野郎Aチーム』
                     等々、その他多数です。

とまあ、いわゆる昔の古いドラマばっかりです。


今、世間では空前の海外ドラマブームですよね。

  • 『24(トゥエンティフォー)』
  • 『プリズンブレイク』
  • 『ボーンズ』

とか、パッと思い浮かぶのがこれ位でして。。。ヾ(;´▽`A``

冒頭で、「洋画・海外ドラマが好き!」と謳っておきながら、

最近の海外ドラマ事情はよく知らない私であります ヾ(;´▽`A``


ところが、つい一ヶ月ほど前に、夜ヨメさんと二人でTVを

観ていたときです。

何気にチャンネルをかえていると、海外ドラマが。。。

もちろんヨメさんも、私も、それが『なんていうドラマ』かなんて

知る由も無く。。。

特に何も考えずに、そこでチャンネルを止めました。

そのドラマ。どうやら、その日が第一話だったようで。

なかなか面白かったこともあり、約一時間、ついつい見入って

しまいました。

私もヨメさんも、あまりTVは見ないほうなので、お互いちょっと

驚きました。

私 :「結構、面白かったなぁ」

ヨメ:「そやねぇ。珍しく、二人して最後まで見てもうたなぁ」

私 :「なんか続き、気になるな。。。」

ヨメ:「。。。。」

私 :「借りに行く?」

ヨメ:「。。。♪」

翌日、近所のショップにシーズン1の最後まで借りてきた。
 
 
 

『4400(フォーティーフォーハンドレッド)』 !!!!!!
 
 
 
 
いまだに、その熱は続いております。。。

(ただいま、シーズン2のVol.4です)

ああ、カイルがコリアーを撃っちゃったよ (||゚Д゚)ヒィィィ!


どーなんのっ!ねぇ、どーーなんのぉっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6 months Later ・・・


微妙な出来上がりのクマとリンゴ作成から半年。。。

果敢にチャレンジ続けた結果、マシ(?)なものが作れるよう

になった(・・・いやマジで)

以前にUPした、『クマとリンゴ』。。。実に微妙な出来栄え

だったのですが、子供たちにはボチボチ好評( ̄▽ ̄;)

「何とかマシなモノを作れるようにならなくてはっ!」という

よく分からん使命感が芽生えてしまい。。。

結果、


パーラービーズ:プーさん

パーラービーズ:ティガー

パーラービーズ:めめっち

パーラービーズ:ふらわっち

ちょっとは上達した。。。。かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2 Weeks Later ...


虚ろな瞳と不気味な笑みを浮かべたウサハナから半月。。。

何度もチャレンジし続けた結果、ちょっとはマシ(?)なものが

作れるようになった(・・・たぶん)

やっぱ、あれですね。

初心者には、まず教科書が必要だね。

ってなワケで、本屋さんで(スーツ姿のおっさんが)

パーラービーズの本を読みふけりました。

※このときスグでは無いですが、キチンと買いました。後日。

やっぱ仕事帰りに探すもんじゃないですね( ̄▽ ̄;)

あーゆー本ってどこにあるのか見当つきます?

つかないでしょ?(つきますか。そーですか・・・)

手芸とか趣味の付近にあるんです。(私が行ったトコでは…)

対面の棚は女性ファッション誌とかでした。

なので、女性客が多いんですね。その辺り。

当時、私は大阪のスカイビルで仕事をしていまして。

仕事帰りに立ち寄れる近くの書店は、結構デカいんですよ。

なので、同じく仕事帰りのOLさんとか、女学生とか。。。

たくさんの女性客の中でポツーンと一人、ビーズ本

を読んでいた私 (;´∀`)・・・うわぁ・・・

ちょっと、こっ恥ずかしかったです。しかし、これも

愛する我が子のため!(と自分に言い聞かせ)

なんとか、アイデアを吸収したのでした。

で、その結果がこれらです。( `,_ゝ´)フフンッ


パーラービーズ:クマさん

パーラービーズ:りんご


うわぁ~~。。。 ビミョーー。。。 ┗(;´Д`)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掻き立てられる創作意欲。。。


アソブロックを購入して、はや2ヶ月。。。

くらいだったような・・・  ← イイカゲン

子供が起きている間は、子供たちの"お相手"をしなく

てはならないので、大抵の場合は子供が寝た後での、

作業開始となります。


ヨメさんは隣でせっせと、私へのニット帽を編んでくれています。

私はコーヒーをすすりながら、「何をつくろーか (-ω-;)ウーン」

と考えながらも、レンタルショップで借りてきたDVD、『4400

(フォーティーフォーハンドレッド)』を観ております。

そんなの~んびりとした状況で出来上たのが、これらです。


アソブロック:サソリ
 
『生き物シリーズ』一発目
少ないパーツで作ろうと
考えてたらコレが。。。
しかも、メーカー様より既出…
 
アソブロック:ロボット①
 
 
 
 
『人型シリーズ』二発目

他サイトで、同じく人型を
作ってる方たちと比べて
ボリューム的にショボ2…

一応、悪者っぽいのを。。。
 
アソブロック:ロボット②
 
 
 
 
 
 
 
 
 
違う角度から。
(カメラマン気取りかっ!)
 


ホントはもっとおっきいのを作ってみたいのだが、いかんせん

私の手元にある、部品数が知れているもので・・・ (-公-;)ウーン

とりあえず無いモンはしょうがないので、できるだけ少パーツで

作っていこうと思っとります。

(でも、やっぱ買い足したいなぁ。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供の為に。。。?


当方、二人の子供がおります。

絵を描いたりするのが大好きなウチの子たち。

そんな子供たちの右脳を刺激すべく買い与えたおもちゃ。。。

それがアソブロックでした。

・・・が、

まだ小さな彼女たち(どっちも女の子です)。白と黒のモノトーン

のおもちゃに対する食い付きはイマイチでした・・・

お父さん(私)が食い付いちゃったヽ(゚∀゚ )ノ ワーイ!!

自分でもこんなにハマッてしまうとは・・・(ノд`@)アイター

今では立派なお父さんのおもちゃなのでした。


アソブロック:ケンタウロス

とりあえず作ってみた、記念すべき第一作目です。

何を作りたかったのかは、当時の私にしか分からない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーラービーズがやってきた。。。


事の発端は、一昨年のクリスマスの頃でした。

私 :「今年は何をプレゼントしよーか?」

ヨメ:「"かさばる"おもちゃはやめとこーね。置くトコないし。。。」

私 :「う~ん。かさばらないで、長く遊べるおもちゃなぁ。。。」

ヨメ:「。。。(考え中)」

私 :「。。。。 !(゚o゚) ピーン ト キタネ!」

とゆーような経過を辿り。。。  ←どおゆう経過や

我が家にパーラービーズがやって来ました!(一昨年)

ウチは子供が二人いますが、どちらもまだ小さい女の子デス。

そんな彼女たちに喜んで貰おうと買ってきたのですが。。。


パーラービーズはアイロンを使用。。。

(子供だけで完結しねぇー!!)


とゆーわけで。。。

お父さん(私)が製作する事となりました (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ  ...... ハァ

が、私も初めて触ったパーラービーズ。とりあえず子供の

好きなキャラクターでもと思い、作ってみた!第一作目!!


パーラービーズ:ウサハナ

って、全然ダメだよっ!!これじゃあ!!

何作ったか分かんないし、無機質な笑顔が怖いよ!

と、前途多難な雰囲気から一昨年よりパーラービーズ

人生が始まりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

ひっこし引越し。。。

今年の初め、1月7日に初めてブログデビューしてみた。

コンピュータに関わる仕事は、10年近くやってきたけど、

『ブログ』に関してはまるっきりの素人な私。

今まで大小含めて、20近くのシステム構築に携わって

きたけれど、『ブログ』のはじめ方すら知らない私。

自分なりに、いろいろ調べて始めてみた。


最初はココログじゃなくて、Yahooブログで始めてみた。

一週間は、いろいろ記事もUPしたりして「こんなもんか」と

継続してたけれど、『ブログ』に関して、いろんなトコロを

調べてたりした結果、どーも何かが違うって感じだした。

なんてゆうか、Yahooは簡単にカウントが取れすぎる

全然、記事に関係ないコメントが飛び込んだり、Yahooの

ID所持者からの突然の来訪、自分トコの宣伝コメントみたい

なのが、毎日飛び込んでくる。

他のYahooブログを見てみると、開設から3日なのに

アクセス数が10000超えしてる所も。

「どんな事書いてんのかな?」と見てみれば、記事なし!

要は、あちこちのブログに足跡だけ残して、それを見た人達が

「どんなトコから?」って覗きに来て、カウントが上がってる

みたいなカンジ。。。

あちこちに足跡残すにしたって、手動ではなさそう。。。

自動巡回ツールみたいなのを使ってグリグリまわしてるのか?

あと、なーんかブログってゆうよりコミュニティっぽい。。。


いまいち考えていたのと違ったので、引っ越してみる事にした。

少しはブログの書き方とか覚えたつもりでいたけど、

これがココログでは、全っ然違ってて驚いた。

コッチが普通なのかYahooが特殊なのか?ともあれ、

まだまだ慣れない感はありますが、ボチボチやっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »