« アソブロック:龍(チャイニーズドラゴン) | トップページ | オーサカキング2008に出掛けた »

2008年7月21日 (月)

贈り物は気持ちが大事


7月20日は、兄の誕生日である。

私は4日、下の娘は13日。とゆーことで、今年はみんな

まとめて誕生日パーティをしようということになった。

参加したのはウチの家族と、兄、そして姉夫婦の7人。

食事を済ませた後、ケーキにろうそくを灯し、バースディ

ソングを歌い、ケーキを切り分けた。

時間もそこそこ経過した頃に、いよいよプレゼントの受け渡し

となった。みんな楽しく笑顔でプレゼントのやり取りが進む

なか、一人浮かない顔をした者がいる。上の娘である。



妹や、父や伯父がお祝いされているのが羨ましい様子。

食事やケーキは美味しいが、たくさんのプレゼントを受けて

大喜びの妹が羨ましいようだった。けれど、今回は妹が主役

だということを理解している娘は、ぐっと我慢しているようで

あった。

少し可哀相な気もしたが、仕方が無い。上の娘の誕生日には

下の娘はプレゼントをもらえないのだ。

そう思っていたら、上の娘がゴソゴソと鞄から何かを取り

出した。それをニコニコしながら、伯父や私、そして妹の一人

ひとりに手渡した。

手作りのメッセージカードであった。

どうも、浮かない顔をしていた理由は、プレゼントの件だけ

ではなく、自分のプレゼントが他の物よりも劣って見えたと

いうことらしかった。

メッセージカードには、似顔絵誕生日おめでとうの言葉

短く綴られていた。

誕生日プレゼントには、何かと金額が掛かるものと考えるよう

になっていた私であったが、贈り物に大事なのは、なにより

金額ではなく、祝う気持ちが大事

ということに、今更ながら気付かされた。

彼女は、受け取る相手が喜んでもらえる様に、一生懸命に

そのメッセージや似顔絵を書いて、お気に入りの便箋にしたた

めたのだと思う。そんな娘の気持ちをとても嬉しく感じた。

下の娘も、姉からのプレゼントに満面の笑みであった。

下の娘にも、姉のように優しい気持ちの子に育って欲しいと

願うのでありました ^^



ちなみに姉夫婦からは、上の娘にもプレゼントを頂きました。

妹だけがプレゼントをもらうのは、羨ましいし、少しショック

を受けるのではないかと、気遣いを頂いたからです。

プレゼント受け渡しの最後に、プレゼントを受け取った娘は

驚きと同時に、とても嬉しかった様子。みんな笑顔で終える

ことが出来ましたよ ^^

※ 姉はプレゼントをあげるべきか否か迷ったらしい
  先日の記事を見たせいもあったという。。。

|

« アソブロック:龍(チャイニーズドラゴン) | トップページ | オーサカキング2008に出掛けた »

育児」カテゴリの記事

コメント

「祝う気持ちが大事」というのは本当にそのとおりですね。上の娘さんの素直な気持ちが伝わってきます。
うちの娘も字が書けるようになって以来、毎年私の誕生日にお祝いの手紙をくれます。
「喜んでくれるかな」と渡す相手の気持ちを考えて選んでくれるプレゼントは嬉しいものですが、心のこもったメッセージは、プレゼント以上に心を打つものがあるような気がします。

投稿: 窓際の文化人 | 2008年7月27日 (日) 00時12分

>窓際の文化人様
コメントありがとうございます。

今回のみならず、『子供を持って初めて気付かされる』、
『子供に教えられる』というような事が、多々あります。
親バカな言葉と思われるかもしれませんが、子供に
生まれてきてもらって感謝したくなる事ばかりです。

投稿: ゆー | 2008年7月27日 (日) 00時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贈り物は気持ちが大事:

« アソブロック:龍(チャイニーズドラゴン) | トップページ | オーサカキング2008に出掛けた »