« セサミの仲間たち(ややデフォルメ) | トップページ | リラックマ5周年ですが何か? »

2008年10月16日 (木)

子供の世界 ~ 今と昔 ~


先日、家族で車に乗って出掛けた時のこと。

私が小学校に上がる直前まで住んでいた所を通りかかった。

当時の私は、市営団地に住んでいた。

『第3住宅地』と呼ばれるそこは、同じ造りの建物が周りに

いくつも立ち並んでいて、巨大な迷路のように感じ。

ところが大人になった今、『第3住宅地』を取り囲むように

当時は無かったマンションや飲食店が、多く立ち並んでいて

大きく感じた『第3住宅地』は、ひっそりしていた。。。

実際、『第3住宅地』は狭かった。その昔、あんなに広くて

大きくて、未知の領域がいっぱいに広がっていた場所。

当時の私には、そこが世界のすべてだったのに。


今の子供達はどうなんだろう?

私の子供達は、近所の商店街や公園なんかを、自身の中で

特別に大きな存在として感じているのだろうか?

私自身が連れて行っていて言うのもなんだが、娘たちは梅田

に出掛けて、ある程度慣れたところなら一人平気でズンズンと

突き進んでいく事がある。

(必ず、一人で行っちゃダメッ!とは教えているが。。。)

彼女は団地に住んだ経験が無いので、当時の私とは感じ方が

違うのかもしれないが、今の子供達は私が幼い頃に持っていた

より、ずっと大きな世界の中で生活しているのかもしれない。

|

« セサミの仲間たち(ややデフォルメ) | トップページ | リラックマ5周年ですが何か? »

育児」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供の世界 ~ 今と昔 ~:

« セサミの仲間たち(ややデフォルメ) | トップページ | リラックマ5周年ですが何か? »