« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年4月

2009年4月24日 (金)

パーラービーズでジブリキャラ①


ものすご~く、うろ覚えのとなりのトトロを作ってみた。

ジブリファンの方々、怒らないでね^^;

アイロンビーズ作品:となりのトトロ?
こんなんだったけ。。。?

次は、もう少し精進してみます orz

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

アシュリー・ヘギさん亡くなる


以前、当ブログで記事にさせていただいたアシュリー・ヘギ

さんが亡くなりました。

享年17歳だったそうです。

彼女はプロジェリアという難病に侵され、通常の10倍近い

速度で老化が進んだそうです。

17歳といえば、青春を謳歌する時期ではないでしょうか。

身体的にも充実し、いろいろな経験をし、多くの考え方と出会

い、まさにこれからが自身の人生のスタート地点であると、

そう思います。


幼い頃から自分の病を理解し、限られた時間を常に意識して

生きてきた彼女は、ある意味、通常の17歳よりも充実した

人生を送ってきたでしょう。

しかしながら、病の為に通常の17歳よりも人生を楽しめなか

ったという所もあるかと思います。

彼女のドキュメンタリー番組を見た時、私の中で何かが大きく

動いたのを覚えています。

それは、なんでもない日々を、ただ何気なく過ごすという事

をしないように気を付けるという事。

なんでもない時間も、自身の限られた人生において、二度と

戻ることはない貴重な時間であることを意識するという事。

私の場合、家族と過ごす時間は、その一瞬一瞬の全てが大事

であるという事を気付かされました。

私はこの数年で両親を亡くしたので、日々の家族との時間を

大事にしたいという気持ちは、特に強く感じました。


アシュリーと彼女の家族は、常にこの時を意識して過ごして

来たと思います。

彼女が天に召された今、彼女と家族の方達は悔いを残すこと

なく、これまでの人生を過ごせたのでしょうか。

どんなに精一杯生きても、悔いが残らない別れは無いかも知れ

ませんが、どうか満足できる人生であったと思いたいです。


アシュリーさん、どうか安らかに。。。

そして、その家族の方達、どうかこれまでの彼女との人生を

誇り、悔いの無いものであるように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月22日 (水)

インスタントラーメン発明記念館

インスタントラーメン発明記念館

さて、久しぶりの記事UPでございますが、今回のテーマは

インスタントラーメン発明記念館行ったどーっ!

ちなみに私は仕事で行ってません。嫁さんと子供たちだけ。


安藤百福という人をご存知だろうか。

日清食品の創業者で、ラーメンの父と呼ばれた人です。

インスタントラーメンを開発したのも、この方だとか。

そんな食文化の偉人の業績を称え、建てられたこの記念館。

インスタントラーメン発明記念館
探検ツアーなんてのもある!


生地をこねる工程から始まり、味付けや製麺作業が体験でき

るというもの。※要予約

残念ながら、当日は既に予約が埋まっており、製麺体験は出

来なかったのですが、代わりにコチラを体験。↓


マイカップヌードル①
マイカップヌードル

先にカップを購入し、カップにオリジナルデザインする。

好きなスープと具材を選び、カップにフタをする。

最後にシュリンク包装してマイカップヌードルの出来上がり。


マイカップヌードル②
左から上の娘、嫁さん、下の娘

上の娘は鶏ガラ味 下の娘はチーズ味 嫁さんはカレー味

今なら春限定の桜ナルトがトッピング可能とか。

子供たちも大満足だった様子です ^^ 嫁さんも ^^;

翌日、自分たちで作ったカップヌードルを食してみました。

私も少し食べてみましたが、市販されていない組み合わせ

のトッピングでしたが、美味かったですよ^^

今度は、製麺体験に一緒に出掛けたいなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

更新と疲労の関係


ご無沙汰しております。

ここ最近、特に今年に入ってからはブログ更新がだいぶと

ノロマになって来ております。

といいますのも、それなりにワケ(言い訳?)がございます。

今年に入り、毎朝7時前に家を出て、1時間40分掛けて

職場へ通っております。往復で3時間以上ですね。

だいたい帰宅するのが22時前頃でして。

晩ご飯を食べ、風呂に入って…としていると、パソコンの前

に向かう気になれないのです。ハイ。

疲れてそのまま寝てしまうパターンでして。。。

平日がそんな感じですんで、週末は家族と一緒に過ごす為に

全力投球していると、ブログにUPするネタばかりが溜まり、

肝心のブログ更新まで行かないというのが。。。

これから、またすこしずつ以前のようなペースを取り戻そうと

考えております。

どうか、懲りずにお付き合いくだされ m(_ _;;m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

入学式


去る4月7日は、幸運にも天気に恵まれた。。。

という書き出しは、前回やったので止めましょう^^;

行って来ました!上の娘の入学式に!!

卒園式と違って、入学式はイマイチ『グッ』と来るもの

もなく、案外すっきりと終わりましたよ^^

この日は平日でありましたが、仕事を休んで参加しました。

今回の入学式を一言で表すなら。。。それは、


 長 い … orz


家族四人揃って出掛け、下の娘を保育園へ送った後、三人で

いざ小学校へ。。。

9時20分に到着し、45分から式が始まりました。

んで、全てが終わって小学校をあとにしたのが13時前。

入学式にどれだけ、かかるねんっ!

新入生の殆どが、あまりの長さに疲れた様子でした^^;

校長先生や、新入生の担任の挨拶。PTA会長の祝辞やら…

新二年生全員による、新入生歓迎の歌や演奏。。。

歓迎の儀は良かったのですが、ちょっと尺を取りすぎかと。

計画した学校側の力み過ぎなカンジは否めなかったです。


娘のクラスも見てきましたが、ちっちゃな机に椅子。

保育園のそれとは違い、なにかすごい懐かしさを覚えました。

保育園のとき同様、この小学校で6年間過ごすのかと思うと

なんだか不思議な感じ。。。

担任の先生も好感が持てる感じの方でした^^


保護者を対象とした説明会もあった。

その内容は、とりあえず最初の3日間の学習予定を簡単に

説明するものでしたが、その内容に驚いた。

 ・あいさつ
 ・返事の仕方
 ・トイレの使い方
 ・並び方を知ろう
 ・靴箱・ロッカーの使い方
 ・自分の名前を書こう


習うまでもねぇっ!!

小学校が始めての集団生活。という子供たちもいるだろうが

それにしても。。。と思いましたね^^;

保育園で習ってるような内容ばかりだったので、かる~く

ショックを受けてしまいました^^;唯一つの救いは、ここに

時計の読み方がない事でした^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »